生活のメモ

ルンバを手放しました。




4年半前に スティックタイプの
掃除機を購入してから

面倒くさがりな私でも
掃除機を 手軽にちょこちょこ
かけるようになりました。


★関連記事★


その結果
それまでは毎日使っていたルンバの
登場回数がだんだんと減って

ここ数年は もうほとんど
ベッドの下専用の掃除道具に
なっていました。


それなので 今回
バッテリーの寿命がきて

ルンバが動かなくなったタイミングで
手放すことに決めました。



これからは
ベッドの下のホコリを

今年購入したハタキで
掃除します。


息子のベッドは
部屋の角っこに置いているため

スティックタイプの掃除機だと
ベッドの下の奥のホコリを
吸い取りにくいんですが、


この 持ち手の長いはたきを
使ってみたら

奥の隅っこのホコリも
素早く簡単に
スッキリかき出すことができました。


 



**


ルンバを購入してから
6年以上が経過し

その間に わが家の暮らしは
少しずつ変わりました。


ルンバには 今まで
たくさん助けてもらい
たくさんお世話になって

けれど 今の自分の暮らしには
なくても大丈夫そうなので

現時点で
再購入は考えていません。


暮らしや考え方は変化する。
だから 必要なものも変化する。


今の自分に合わせて
柔軟に臨機応変に見直し

過不足なく持つことを
心がけたいなあと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


 


さらしでおんぶ・抱っこをする手順
について 書いてみたいと思います。




2歳1ヶ月の娘を

久しぶりにさらしでおんぶしたら
きゃあきゃあ喜んで大はしゃぎ。

背中のユラユラが
気持ち良かったのか

まもなくすると
眠ってしまいました。





こちらの写真は
娘がまだ5ヶ月の頃。

歩き始める前は 家事をするとき
よくおんぶをしていました。


        

私の使っている
晒しのサイズは

幅:約34cm
長さ:約4m

です。



さらしでおんぶをする手順

さらしを子どもの背中に当てる。




このとき左右のさらしの長さが
同じになるように

さらしの中心を
子どもの背中に当てる。


写真は 立っちで やっていますが
寝転んでいても お座りでも大丈夫です。


さらしの真ん中が
すぐに分かるよう

私は 目じるしになる刺繍
縫い付けています。


写真のように
さらしを片手でまとめて持つ。

もう片方の手で
子どものお尻を支えて
抱き上げる。




そのまま子どもを
自分の背中に背負う。




片手でまとめて持っていたさらしを
両側の肩にかける。




さらしがたるまないように
キュッと引っ張る。




写真のように
さらしを後ろにまわし

子どものお尻を覆って
前へ持っていく。

このとき
もう一方のさらしは

引っ張られないよう
自分のあごで挟んでおく。




あごで挟んでおいたほうのさらしも
同じように子どものお尻を覆って
前へ持っていく。




両側のさらしを
前で結んだら完成。

肩にさらしがくい込まないように
布を広げる。


娘は 大人と同じ高さから
景色を見渡せることが
とっても楽しいようです。


さらしでおんぶをして
長時間でかけると

私は だんだん肩が
痛くなってしまうんですが、


家の中で 家事をやる程度なら
全然平気です。

おんぶは 抱っこよりも
家事の作業がしやすいです。




を読んでくださった方から

P115  のさらし抱っこの方法について
ご質問をいただきました。

さらし抱っこについては
過去記事に書いていましたので
よかったら ご覧ください。






YN様、ご質問くださって
どうもありがとうございました。

何度か返信を試みたのですが、
なぜだかうまく届きません。
ごめんなさい。

もし今日の記事を
見てくださっていたら
うれしいです。




おんぶは
赤ちゃんの首が完全に座ってから
だけれど、



さらしを使った抱っこは
こんなふうに
首がすわる前でも大丈夫です。




妊娠中にお腹に巻いていた
白いさらしを

産後に 
刺繍を縫い付けて

抱っこやおんぶ用の紐としても
大活躍しました。

晒しって 本当にシンプルで
とても便利な道具だなぁと
思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


 

暑い季節、
玄関のドアを開けっ放しにする日は
蚊取り線香を焚きます。 



蚊遣りは「香炉タイプ」が
お気にいりです。


「香炉タイプ」は
灰の上に 線香を直接置くので、



便利な点①
線香を引っ掛ける手間がない。
(線香に火をつけて、置くだけ)


便利な点②
燃え終わったあと
灰の掃除をしなくて良い。
(少しずつ灰が積もっていく)


この2点が
とても楽チンです。





この 東屋さんの蚊遣りについて
調べてみたら

今年は生産不良のため
発売中止になっているようでした。




でも 香炉用の灰があれば
ほかの陶器のいれものでも
代用可能だと思います。




蚊取り線香は、
化学成分を使用していない
りんねしゃの菊花せんこう。
 




玄関のドアを開けていると
時折 やわらかい風が 
 
さらさらさら〜と
流れてきて…

「あぁ 気持ちいいなぁ」

それは 私の
とっても大好きな瞬間です。 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


 


↑このページのトップヘ