生活のメモ

 

最近 お気にいりのコスメ。


このアクア・アクアの
アイシャドウを

アイブロウと
兼用しています。




これを使う前は エトヴォスの
アイシャドウとアイブロウを
長く愛用していました。


けれども アイブロウは
廃盤になってしまいました。

 


アイシャドウは
メープルブラウンが
お気にいりで

リピートして
使っていたのですが、


セットになっている
4色のうち
 
よく使う1色だけが いつも
先に なくなってしまうので

買いなおすときに
他の3色がもったいないなと
思っていました。




今使っている
アクア・アクアのアイシャドウは
 
私にとって
2色が丁度よい配分なので

うまく使い切ることが
できそうです。


左側の明るい色は
ラメが細かく

肌に馴染みやすいので
アイホール全体に、

右側の濃い色は
目のキワに
使用しています。

 

アクア・アクア
オーガニックデュオシャドー

私はココナッツベージュを
購入しました



そして さらに
この濃いほうの色を

アイブロウとしても
使用しています。


エトヴォスのアイブロウが
廃盤になったことを知って

困っているときに
試しにやってみたら


思いのほか
上手く描けたので

兼用することに
しました。


アイシャドウをチップにつけて
眉毛のすき間を
トントン埋めるように描くと

ラメが目立つこともなく
自然な仕上がりになります。




このアイシャドウの
良い点は

◎石けんでオフできる 
◎低刺激
◎価格がリーズナブル 
◎捨て色がない


それに加えて

アイブロウと
兼用したことで

メイク道具が
ひとつ減って
すっきり。


アイメイクが
ワンアクションで
終わるようになり

朝の忙しい時間
メイクが少しラクに
なりました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
このブログは、 
にほんブログ村のランキングに
参加しています。  

今日も読んでくださって
どうもありがとうございました。



 
   ↑
ブログの更新を
LINEでお知らせします。


粉もの調味料の
収納・保存方法について

ご質問を
いただきました。




粉もの・お茶っぱ・乾物など
湿気を嫌うものは

タッパーウエアの容器に入れて
保存しています。


容器は 同じでも
中身は様々で、

粉もの(小麦粉・塩・てんさい糖など
→袋のまま保存
…見分けやすい、詰め替えがラク

乾物(干し椎茸・昆布など)
→袋から出して保存
…取り出しやすい

大袋のお茶っ葉
→ティーバッグに入れてから保存
…使うときにラク

など
ものに合わせて

自分が使いやすい方法で
入れています。


 

三年番茶のお茶っ葉は
大袋で購入して

時間のあるときに
1回分ずつ ティーバッグに詰めて
保存しています。


お茶を沸かすたびに
この作業をやるよりも

まとめてやるほうが
楽チンです。

 

 





よく使うものを
よく使う場所に
配置したい

と考えた結果
これらの容器は

吊り戸棚に
並べています。


吊り戸棚は
調理台とシンクの真上なので

料理中に
すぐ手が届く場所です。




中身は色々だけど
同じシリーズの容器を
そろえて並べると

統一感があって
キレイに見えるかなと
思っています。




上部に収納するものは
万が一落ちてきても
危険性が低いものが良いな

だから反対に
下のほうには

重たいものやワレモノを
収納しよう

と思って、

シンクの下には 食器類
コンロの下には 鍋やフライパン
を入れています。




狭い台所だけど
いつも快適に使えるように

これからも
アップデートし続けていきたいな
と思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
このブログは、 
にほんブログ村のランキングに
参加しています。  

今日も読んでくださって
どうもありがとうございました。



 
   ↑
ブログの更新を
LINEでお知らせします。


今日の朝ごはん。




ほうれん草ともやしのナムル
アピオス
いちごジャム入りヨーグルト


アピオスは
じっくりと炒め煮にして
味つけは塩のみです。

甘くておいしくて
パクパクいけます。




土曜日につくった
いちごジャム

今日は
ヨーグルトに入れて
いただきました。




いちごジャムは

いちご:てんさい糖=3:1
の分量で煮詰め

レモン果汁を少し加えたら
とろんとろんになりました。


写真のジャムの容器は
セラーメイトの保存瓶と
100均で購入した瓶 です。
 





玄米ごはんのおにぎり
ニンジンのぬか漬け
塩麹のスープ



塩麹のスープが
大好きです。 

野菜がすごく甘くて
とってもおいしいです。


シンプル簡単な塩麹スープ


◎材料

A 塩麹
B 鶏もも肉
C キャベツ
C 玉ねぎ 
C ニンジン
D 水


◎作り方

Bを切ってAに漬けておきます。

Cを鍋で炒めます。

②に①とDを入れ
コトコト煮込んだら
できあがり。


**

 
夕ごはんは
息子の提案で
 
塩麹スープを雑炊にして
いただきました。

ごはんとの相性が
とっても良いです◎



雑炊じゃなく
塩麹スープにうどんを入れても

またまた美味しくて
それも大好きです。





塩麹の作り方メモ

米麹と塩を3:1 の分量で
よく混ぜる。

そこに水をひたひたに入れ
よく混ぜたら 室内保存する。(常温)

1日1回以上
スプーンでよくかき混ぜ、
米麹が水を吸って 
水位が下がったときは
水を足す。(ひたひたの量にする。)

甘い香りがしてきたら
完成。→冷蔵庫で保存。



私は 今回約2週間ぐらい
かかりました。

あたたかい季節なら
もっと短期間で完成します。


 
こちらの米麹を使いました
(お味噌作りにも使っています)





今日のスープに
豆腐やうどんを入れた

『塩こうじ鍋』も
大好きです。



◎おいしい食事
◎楽しい会話
◎十分な睡眠

この3つが
揃っていたら

寒い冬も
ずっと毎日

元気でいられるような
気がします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
このブログは、 
にほんブログ村のランキングに
参加しています。  

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。



 
   ↑
ブログの更新を
LINEでお知らせします。


↑このページのトップヘ