生活のメモ

自家製の紅しょうがが
とっても美味しくて
何度もリピートしています。




作り方は、

スライスした新生姜を
梅酢に浸すだけ。

冷蔵庫で
保存しています。

すごく簡単なのに
とびっきり美味しい! 


上の写真は
さしす梅干しの梅酢に

スライスした新しょうがを
浸しました。 




さしすの梅酢じゃなく
普通の梅酢でも おいしいです。


赤しそ漬けの梅酢(赤梅酢)を使うと
もっと真っ赤に染まります。  




焼きそば ・チャーハン・丼もの など
いつもの おうちごはんに

自家製の紅生姜を
ちょこっとのせるだけで

たちまち美味しさが倍増!
本当にすごくおいしくて

暑い日でも どんどん
食が進みます。 
 




今年の夏は なんだか
お天気がイマイチだったり
タイミングが合わず

6月に仕込んだ梅を
最近ようやく干し始めました。


今年の新しい梅酢を使って

もうすぐ新生姜の時期が
終わってしまう前に

紅しょうがをまた
漬けておこう!と思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


関連記事



 


お着替えのイヤイヤは
2〜3歳前後の子に多いと
聞いたことがあります。

先月2歳になった娘も
以前は
お着替えが大っキライで、

毎日 朝やお風呂のあと
逃げまわっていました。



でも 大好きな服が
キッカケになって

あんなに 手こずっていたお着替えが
今は とてもスムーズになりました。


それまでも 娘の好きな服は
何枚かあったけれど

私がつくった手ぬぐいの服を
娘はとりわけ気にいってくれて。




「おかあさんがつくったの〜」
と言って いつも笑顔で

お着替えしてくれるように
なりました。


娘の中で 「お着替え」が
うれしい・楽しいイメージに
変化したのかなと思います。




今いちばんのお気にいりは
うさぎさんの服で、

これをみつけると
「着る〜」と言って
大はしゃぎ。




トップスの作り方は、こちら
 




子どもがうれしい顔になると
私も すごくうれしくなります。

すぐに簡単にできるから

可愛い手ぬぐいをみつけたら
ミシンでカタカタ

どんどん楽しくなって
この夏は 娘の服を買わず

手ぬぐいの服を
何着も作りました。




娘のお着替えのスイッチは
たまたま 手ぬぐいの服だったけれど

きっと 子どもによって
それぞれ違った

楽しくなるツボがあるのかなと
思います。




息子と娘を 比べてみても
ふたりの性格は全然ちがうから
ツボも全然ちがうようです。


息子は のんびりな性格で
どんなときも周りを気にせず
マイペース。

娘は 喜怒哀楽が激しく
頑固で 負けず嫌い。
やる気スイッチが入れば
どんどん進んでやるタイプです。


息子は息子 娘は娘にあった方法を
探していけたら良いな。


**


今日は 息子に イライラして
怒ってしまいました。

私がイライラしても
なんにも解決しないのに。

明日の朝 ごめんねを言って
一緒に新しい楽しい方法を考えようと
思います。

寝顔を見ながら
反省中…



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


 

炊飯器を手放しました。



経年劣化で
内釜のコーティングが
剥がれてしまい、


この炊飯器を
今後も使い続けるのなら

内釜を再購入しなくては
と思って

内釜代を調べてみたら
1万円強でした。


炊飯器の購入価格が
1万4千円だったのに(内釜含む)

内釜だけで1万円は
高いなぁと感じました。


それに

購入してから8年間
ほぼ毎日使っていたので

もし内釜を新しくしても
次は本体が

すぐ壊れてしまう可能性も
低くはないはず…。


**


そんなわけで
長くお世話になった炊飯器を
手放すことに決めました。



炊飯器を手放してから
ごはんは 毎日
圧力鍋で炊いています。


白米も 玄米も
炊飯器より短時間で炊けて

すごく美味しく
モチモチになります。




圧力鍋の過去記事は、




そして

炊いたごはんを
保存するために

ずっと憧れていた「おひつ」を
購入しました。
 


お櫃の良さは
期待以上でした。


お櫃にごはんを入れておくと
ごはんが冷めても

こんなに美味しいなんて!
びっくり、感激しました。



おひつの中のごはんは
つやつやキラキラ
見た目も 本当においしそう。

表面にハリがあって
噛むとむっちりしています。

お櫃は
木曽椹(さわら)で
つくられていて、

この木曽椹が
ごはんの水分を

適度に吸ってくれる
のだそうです。
 


ごはんが美味しいって
本当に幸せです。

家でごはんを作ること・食べることが
ますます楽しくうれしくなっています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


 


↑このページのトップヘ