レトルト食品を
"もしものとき"のために 
ストックしています。



最初は 防災対策の備えとして
購入したのですが

ほかにも うれしいメリットが
実はありました。


例えば
自分の体調が悪くて
ご飯を作れないとき
とか

急な予定が入って 今すぐに
子ども用の食事を準備したいとき
など。


そういうとき
焦らないための 
 
小さな安心感
心の備えにもなるなぁ
と思いました。
 



保存料は使われていないけれど
ちゃんと長持ち。
 


玉ねぎ、小麦粉、砂糖は国産。
牛肉はオーストラリア産。
 


さんまの味噌煮
美味しくてお気にいりです。


**


いざというとき
たまには
レトルト食品にも頼って、
 

ローリングストック方式で 
これからも
 
常備しておこうと
思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
 ↑ ↑ ↑
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。


 

このブログは、 
にほんブログ村のランキングに
参加しています。