まな板について
ご質問をいただきました。



まな板は 合成ゴムのものを
2枚持っています。

こちらは、

◎食洗機OK
◎熱湯消毒OK
◎汚れや臭いがつきにくい
◎キズがつきにくい
◎包丁の刄あたりが良い

という点が
とても気に入っています。



食洗機に入れることと
わが家の調理台が狭いことを
考慮して

私は このシリーズの
いちばん小さいサイズを
選びました。



おととし(2015年)に
このまな板を購入したときは

おまけで まな板けずりを
もらえたので、

まな板が黒ずんできたら
こちらを使って

たまに表面を
軽く削っています。



現在は おまけが
ちがうアイテムに
変わっているようです。




合成ゴム以外に
もう一枚

木製のまな板も
持っています。

こちらは
鎌倉で制作をされている

堀宏治さんの作品で
素材はクルミです。


(写真は、2017.1.18の記事より)


あたたかみがあって
とっても可愛いので

パンやパウンドケーキを
切り分けたら

お皿がわりに そのまんま
テーブルに出しています。


**

合成ゴムのまな板も
木製のまな板も
とてもお気にいりなので

これからも長く
大切に使っていきたいな
と思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
クリックで 応援していただけると
うれしいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。