FullSizeRender

赤しそジュース
さしす梅ジュース
つくりました。

疲労回復・食欲増進など
夏バテの予防にぴったりです。 


FullSizeRender
昨日から干し始めたので

八百屋さんで
赤紫蘇の枝葉を買ってきて、


FullSizeRender

葉を摘み取って
300gは梅干し用の塩漬けに

そして 余った100gは
赤しそジュースにしました。


(おそらく一般的には
   梅を赤しそ漬けにしてから

   土用干しをするのかも
   しれないけれど、

   わが家では
   土用干しをしている間に
   赤紫蘇を準備して

   土用干しが終わったあとに
   梅を赤しそ漬けにしています。)


▼昨年の梅干しはこちら。



FullSizeRender

赤しそジュース

【材料】
◎赤しその葉や茎 100g
◎砂糖 100g 
◎水 400g
◎りんご酢 100g(酸味が苦手なら50g)

*砂糖は家にあった氷砂糖(テン菜糖)を
 使いました。


FullSizeRender


鍋にお湯400gを沸騰させ
よく洗った赤紫蘇100gを入れる。


蓋をして弱火で10分煮出す。


IMG_5656


別の鍋を受けたザルに上げて
紫蘇をよくしぼる。


FullSizeRender

しぼった紫蘇は
外に干しておきました。

乾燥させて細かく砕いて
塩と混ぜたら
これもゆかりこになるかなあ。


IMG_5663


こし汁に砂糖100gを加えて
再び沸騰させて砂糖を溶かす。


IMG_5666


りんご酢100gを加えて
かき混ぜたら火を止める。


FullSizeRender


粗熱がとれたら清潔な瓶に入れて
冷蔵保存する。(完成)


FullSizeRender

水や炭酸水で薄めて
いただきます。


あざやかな美しい色、
とっても良い香り。

赤しそジュースには
疲労回復効果と食欲増進作用が
あるそうです。


FullSizeRender

そしてもうひとつ。
さしす梅ジュース

さしす梅干しの梅酢が
いっぱいできたので

その梅酢を薄めて
ジュースにしてみました。

梅のエキス・お酢・塩・砂糖が
重なり合っています。


▼さしす梅干しのレシピは、こちら。

FullSizeRender

かなりすっぱいので
水や炭酸水で
しっかりと薄めて

部活から帰ってきた息子が
「おいしい!」と言って
がぶ飲みしていました。

塩分とクエン酸が
夏バテ&熱中症の予防に効果大。


FullSizeRender

赤しそジュースさしす梅ジュース

子どもは苦手な味かも?と思ったけれど
息子も娘も喜んでごくごく飲んでくれました。
よかったー。

暑くて身体がだるい日も
これを飲んで

シャキッと元気に
夏を乗り越えられたらいいな
って思います。 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
ブログランキング
参加しています。 
いつも応援してくださり
どうもありがとうございます。 

友達のももちゃんが私のレシピを見て
さしす梅干しを作ってくれました。
うれしい!!
▼▼▼



*ブログ村コミュ*
 
ブログの更新をLINEでお届けします。
ご登録していただけたら嬉しいです。  

◾️◾️ 出版のお知らせ ◾️◾️
家事をラクに 家事を楽しむ
暮らしのヒント集 
 

◾️◾️ コラボ企画 ◾️◾️
オーガニックコットンの肌着 
詳細は、こちら。