娘が生まれてから
以前より
洗濯物が増えて

今は 天候に関係なく
1日1回は 必ず

洗濯機を回すように
なりました。


お天気の良くない日は
室内干しをしたり
乾燥機を使ったり。


お天気の良い日でも
外に干した洗濯物を
取り込むとき

洗濯物が冷えて
なんとなく
湿っているものは

少しの間 部屋の中に
干しておきます。




部屋干しするときは

こちらの 鴨居に引っ掛ける器具を
使っています。


鴨居フック
ポールカケッタ




我が家には
使っていない部屋や
サンルームが ないので

‘いつでも干しておける場所’が
ありません。

それなので
一時的に 好きな場所に

数秒で 簡単に
取り付けられて

コンパクトな このフックを
重宝しています。




私は このフックに
直接 ピンチハンガーなどを
引っ掛けていますが、

ふたつ取り付けて
竿や紐を渡せば

もっと沢山干すことも
できそうです。


****


洗濯も掃除も料理も
子どもと過ごす中で

なかなか思うように
できなくて

自分にイライラしてしまう
ことがあります。

だけど きっと
子どもが大きくなるにつれ

子どもにしてあげられることは
減っていくから、

今のうちに いっぱい可愛がって
子育てを楽しんで

家事は 無理をしないで
そのときできることだけ

少しずつ 積み重ねていれば
なんとか回っていくはず、

子どもと私が
笑って過ごすことを

1番に考えようと
思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
クリックで 応援していただけると
嬉しいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。