このシャツが
とてもお気に入りで

以前 よく着ていました。
(写真は2014年6月の記事のもの)

何度も着ているうちに
袖口や襟や裾が
擦り切れてしまったので

その後 少しずつ
小物にリメイクしました。




お手玉、
ゴムバンドのクリップ、
くるみボタン、
よだれかけ。




よだれかけは
表と裏にこの布地を使って、

真ん中に ダブルガーゼを
挟みました。




くるみボタンは
娘の髪が伸びたら

ヘアゴムにくっ付けて使いたい
と思って作りました。



 
こちらのカバードボタンの
18ミリを使用。

好きな布地のはぎれを使って
くるむだけなので、
簡単に作れます。




お手玉は
0歳の娘と10歳の息子
二人ともが

たくさん遊んでくれるので
10個作りました。

年齢を問わず
飽きずに長い間
いろんなふうに遊べて

お手玉ってすごいなと
思います。


簡単お手玉の作り方は、こちら




ゴムバンドのクリップの
使い方は、こちら




裁縫は 相変わらず
上手くできないけど

大切にしていた愛用品が
新しい姿に生まれ変わり

ちがう形でこれからもまた
使い続けることができる
と思うと

とってもワクワク
うれしくなります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
クリックで 応援していただけると
嬉しいです。

今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。