8個に仕切られた棚。

数年前までは
ここに ぎっしりと
本が並んでいました。



でも今は

上の3段を
物入れにしていて

本は
1番下の段だけ。



子どもが幼いときは
絵本がいっぱいあって、

毎日その中から絵本を選んで
何度も 同じ絵本を読んだり
1日に何冊も読んだり
しました。


しかし
息子が小学3年生になった今、

読みたい本は
自分で図書館で借りてくることが
多くなり、

選ぶ本が分厚くなって
1日で何冊も何冊も
読むこともなくなりました。



そうやって
少しずつ生活が変化し

それに合わせて
収納も変えました。



読まなくなった本は
読んでくれる人にあげたり
オークションに出したりして
徐々に減っていきました。



息子が図書館で借りてきた本は
最近はいつも
この場所に置くことにしています。



図書館の本の指定席。


過去の記事
に 書いたことが
あるのですが、

ものの指定席を決めてから
片付けやすくなりました。



こちらは
おもちゃの指定席。



ランドセルの指定席。
教科書やノートの指定席。



指定席を決めておくと
あちこち探しものをしなくて済むし
キレイを保ちやすいです。



棚の中の本が減って
あいた場所は
ものを仕舞う場所に
なりました。




快適な生活を
送るために

ライフスタイルの
変化に合わせて

持ち物と
収納も

度々 見直していこうと
思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
今日も読んでくださり
どうもありがとうございました!