毎年受けている
健康保険組合の健康診断



昨日
今年の結果報告書を
受け取りました


私の健診結果は
年々 少しずつ
良くなっていて


今年の結果は
とても良好で
ほっとできるもの
でした


過去には
健康よりも
仕事や 趣味や 付き合いを
優先していた時期が
ありました


でも


今は
健康が いちばん大切だと
思っています


趣味や 仕事や 人付き合いも
健康だからこそ
できること


‘今の生活’ が
‘未来の健康’ を つくる


それなら


家族も自分も
未来で
笑っていられるように


毎日暮らしていく中で
質のよい生活を 心がけたい
と 思うようになりました


そして
身体の健康は
心の健康と 繋がっている
と思います


自分の健康を大切に思う
自分の身体を大切にする
ということは


自分自身を大切にすること
だと思うのです


心が苦しいとき つらいときは
眠れなかったり 食べられなかったり
するけれど


自暴自棄に
ならず


できることから
ゆっくり 少しずつ


ひとつずつ
丁寧に


乗り越えたい と
思えるようになりました


身体が健康になることで
きっと
心も健康になっていけるのだと
思います




‘百日紅’と書いて サルスベリ


真夏の
こんなに暑い時期に
約100日間も咲き続ける
元気な


この
鮮やかなピンクを
見ると


どんなに蒸し暑くても
背中が ベトついていても


背筋をピンと伸ばして
笑顔で歩こう


って思います





今日も 読んでくださり
どうもありがとうございました
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ