生活のメモ

カテゴリ:

昨年大葉を育てていた鉢から芽がでてきました。秋に種ができてその種が自然に落ちて次の春に芽を出して…植物の生命力を感じてうれしくなります。せっかくなのでコンポストの栄養たっぷりな土を混ぜて、▼関連記事 それから約4週間。大葉(青じそ)はわさわさと元気に育ち、

READMORE

ちょうど1年前にコンポストを始めました。▼そのときの記事はこちら。(2020.5.3)あれから1年今も細々と続けています。コンポストに生ゴミを入れて混ぜるという簡単な作業だけれど実は 途中で一時期 面倒になってお休みしていた期間もありました。でもやっぱり生ごみを捨て

READMORE

ドライフラワーが大好きです。なぜかと言うとこんなにも可愛いのに水替えの必要がなくてラクちんしかも すごく長持ちだから。面倒くさがりの私にぴったりなんです。本当は生花も好きだけれど花瓶の水替えをサボってしまうことがあります。そうすると いつのまにか花瓶の内側

READMORE

今日は気持ちのいいお天気だったのでベランダでピクニックをしました。せまいスペースにめいっぱいレジャーシートを広げておやつのおにぎりとカードゲームやボードゲームを持ちこんだらとっておきのたのしい空間に。ゲームに勝った人からおにぎりをゲットできるルールでUNOと

READMORE

大好きなミモザの季節。花屋さんの店頭にふわあっと並んでいて思わず立ち止まって見惚れてしまいました。元気いっぱいの明るい黄色。1本500円のミモザを2本購入しました。 家のベランダでユーカリの葉を摘んでミモザとユーカリのスワッグを作りました。(ユーカリの枝は花屋

READMORE

近所の花屋さんでかわいい植物をいくつか購入して家に持ち帰り、クリスマスのスワッグを作りました。大きなスワッグを作ったあとに残った枝を集めて小さなスワッグも。【植物のメモ】・グレビリアアイバンホー・グレビリアゴールド・マルバユーカリ・プルモサス・ヤシャブシ

READMORE

ローズマリーの軟膏をつくりました。ベランダのローズマリーを6月末に剪定して、(▼そのときの記事は、こちら。)そのときにつくったローズマリーのチンキ。ローズマリーチンキのレシピ▼【材料】 ローズマリー10gに対して 無水エタノールを100ml用意する。【手順】 ①

READMORE

わが家のローズマリーはすごく元気で自由にぐんぐん伸び放題。でもこの鉢のサイズでこれ以上大きくなったらもうすぐ枝の成長に限界が来てしまうかも。ローズマリーは暑さに強くないため剪定をするのなら なるべく真夏(7-9月)以外が良いと聞き、久しぶりに 枝をバッサリと

READMORE

今日は国際女性デー。イタリアでは 男性から女性にミモザを贈る風習があるのだそうです。お花屋さんの前を通ったらミモザがとてもきれいで思わず手にとり購入して帰ることに。(1000円分ぐらい)ドライフラワーとして長く飾れたらいいなあと考えて、持ち帰ったミモザを開いた

READMORE

昨日、お正月飾りをはずしました。(Before)(After)しめ縄にくっつけていたドライフラワーの部分は木の枝のリースに付け替えてまた 玄関に飾りました。しめ縄+ドライフラワー木の枝リース+ドライフラワーしめ縄はどんど焼き(どんどん焼き・どんと焼き)へ持って行く予

READMORE

↑このページのトップヘ