少し前、8歳の娘が水ぼうそうになりました
そのときの様子を備忘録として書きます。

--------

ある日曜日の朝

娘のお腹のあたりに
赤いポツポツがいくつかできて
「ちょっと痒い」と言っていました。

娘はこのとき
「昨日泳いだプールは初めて行った場所だったから
 シャワーの場所が分からなかったんだけど、
 帰り急いでたから
 そういえばシャワー浴びてないんだった。
 そのまま家に帰って疲れて眠くて
 お風呂入らないで寝ちゃったから
 だから痒いんだと思う。
 今からお風呂入ってくる〜」
と言って

「えー帰りにシャワー浴びてなかったんだ、
 確かにだから痒いのかもね〜」
と私も水ぼうそうの可能性を
まったく想像できていなくて。

それっきり気にもしないで
1日元気にいつも通り過ごしました。

--------

月曜日の朝

娘「お母さん見て!顔にもボツボツできた」
私「わ、ほんとだ!痒い?」
娘「うーん、昨日のほうが痒かったかも」
私「そっか、なんだろうね。ひとまず病院行こう」

このときやっと「水ぼうそう」が
頭の中をよぎり
娘の母子手帳を確認。

でも 水ぼうそうの予防接種は
1歳のときに2度やっていたので
安心して

じゃあこれは水ぼうそうじゃないのか…
熱もないしなんだろう
何かのアレルギーかなあ

などと考えながら
小児クリニックへ向かいました。

到着してまず最初に受付で
症状を伝えたところ
すぐに隔離部屋へ。

そしてその隔離部屋に
ドクターが来てくださり
すぐに水ぼうそうと診断され、

その後まもなく
隣りの薬局の薬剤師さんが
処方箋の薬をその部屋まで
持ってきてくださって

薬を受け取ったあと
小児クリニックの隔離部屋の出口から
直接外へ出て帰宅しました。

そこのクリニックの隔離部屋には
初めて入りましたが

小児用の診察ベッドが置いてあり
端に小児用のトイレがあって

直接屋外へ出られるようなつくり
になっていました。

FullSizeRender
(↑処方箋の内容)

娘は熱なし食欲ありで元気でしたが
もちろん学校も習いごともお休みです。
家で過ごし早めに眠りました。

月曜日の夜中〜火曜日早朝
娘の顔と身体が熱くなっていたので
発熱していたかもしれないけれど
ぐっすり眠っていたので
そのとき熱は測りませんでした。

娘が目覚めたころには
熱くなくなり元気で食欲もある状態だったので
処方された解熱剤(カロナール)は
1度も使用していません。

抗ウイルス剤(バルトレックス)と
塗り薬(カチリ「ホエイ」)は
5日間使用。

--------

火曜日

息子(18歳)は0歳のとき
水ぼうそうになったので感染の心配はないとして
問題は私です。

母に電話で聞いたところ
「あいこは水ぼうそうやってないと思う」とのこと。
予防接種をいつ何回やったかは不明。

ググってみたら
大人が感染すると大変だと書かれていたので

予防接種の在庫があるかを
近所の内科に午前中に電話確認して

テレワークのお昼休みに
念のため打ちに行きました。

IMG_1389
(↑火曜日 娘の背中の様子)

娘の水ぼうそうのボツボツは
もうかさぶたになり始めていました。

火曜日の夜中〜水曜日の早朝にも
また顔と頭が熱くなっていたので
おそらく発熱していたかもしれませんが

目覚めたときにはまた普通に元気で
これ以降は発熱なく順調に回復。

--------

金曜日

ボツボツがすべてかさぶたになったので
朝イチ小児科へ行き登校許可をいただいてから
娘を小学校へ送りました。

IMG_1390
(↑金曜日 娘の顔の様子。かさぶた)

実はこの日の午後は息子の卒業式。
出席できて本当に良かったです。
--------

そんなこんなで
わが家の水ぼうそう騒動は
終了しました。

7年前に2度も予防接種していても
感染するんだ!?
と驚いたけれど

予防接種をしていたおかげで
症状は軽く済んだのかもしれません。

水ぼうそうの経過の記録が
どなたかの参考になれば嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
ブログランキングに参加しています。
いつも応援してくださり
どうもありがとうございます。

*ブログ村コミュ*
ちょうどいい暮らし
すっきり暮らす
暮らしを楽しむ 
日々の暮らしをシンプル&豊かに


ブログの更新をアプリでお届けします。
ご登録していただけたら嬉しいです。  

◾️◾️ 出版のお知らせ ◾️◾️
家事をラクに
暮らしを楽しむヒント集 

  

◾️◾️ コラボ企画 ◾️◾️

オーガニックコットンの肌着
詳細は、こちら